新たな社会コンセプトとは?…w

最終更新: 2020年11月9日


馬小屋_厩舎の模型_うまのあと


馬小屋の模型が完成しました。素人感が素敵ですねー!

自称“エレファント T"と名乗る後輩が作ってくれました。(ついでに馬の鞍も本革で作ってましたw)

このようなモノづくりや、繊細な作業が苦手なもので、このプロジェクトの最大の難関だと思っていましたが、一旦始めてしますと面白いもので動画まで作ってしまいました。

一応は縮尺も合わせて作りましたので、どれくらいの長さの材料が必要で、コストがどれ位かかるかなど、目途が立ちましたので作って良かったです。

まるでこれから農耕社会に立ち戻るような感じがしますね!笑


Society5.0(ソサエティ)と言われる社会概念が内閣府のホームページに載っていました。

人間社会として【1.0 狩猟社会】 →【2.0 農耕社会】→【3.0 工業社会】→【4.0 情報社会】に続く新たなコンセプトだそうで、AIやIOTを駆使して経済発展と社会的課題を解決していく人間社会が 5.0 となるらしいです!(簡単に書くとですw)


今回私たちが挑戦している「馬を介してのまちづくりプロジェクト」は何だか農耕社会に立ち戻るような計画ではないかと思われがちですが、実はそうではありません!🤗

そこら辺はキッチリと勉強させて頂きまして、社会貢献等「CSR、CSV、SDGs」の話までしますと収拾がつかなくなるのでやめときますが、馬を介して様々な社会課題の解決に挑戦して行きます。🤔

今現在、色々な方のアイデアを組み合わせながら革新的かつユニークな活動案が10個ほど浮上していまして、小出しで見せていければいいなって思っています!笑

ともあれ、世界観としては「自然と共生」、「自然と調和」、そして「シンプルな価値観」を全面的に押し出して行きたいですので、やっぱり農耕社会に今一度立ち戻らなければならないかもですね!


ゼロから始める異世界生活って感じです!笑

そんな題名のライノベがあったような・・・

▼内閣府Society5.0

https://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/index.html


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示