幸せを運ぶダーラナホース!

最終更新: 2020年11月9日




馬の素晴らしさをより多くの人にとインスタを始めました。

そして”いいね”の数に一喜一憂している🔰であり、♯←これが重要だとしみじみ感じている今日この頃です。

その少ない投稿の中で一番反響が大きかった投稿が”ヤギ”の写真と”♯やぎ”であります。ウマではなくてヤギであります。多くの方に反響があったことは嬉しいことですが、完全に敗北した感じが否めません。まー日本全国にヤギ飼いが非常に多いということが勉強になりました。笑


確かにかわいいですし、何でもバリバリ草を食べてくれて、コスパや飼いやすさは馬と比べて格段に上の存在だと認めるしかありません。しかし僕がなぜ馬かと言いますと、決定的に確信をもって言いますと”乗れる”ってことです。動物の背中に乗って操縦できる動物を考えてみて下さい、ゾウさん、ラクダさん、カメさんくらいしか思い当たりません。(カメはおとぎ話ですW)

これまで人を運び、人の文明を支えてきた馬達に対し、敬意をこめて馬の素晴らしさを伝えていけたらなと思っています。

ちなみに今回紹介するこの木製の馬は、ダーラナホースと言われるスウェーデンの民芸品で、職人さんにより一つ一つ手造りされています。幸せを運んでくれる馬だそうで、スウェーデンでは、古くから馬は重い材木を森から運び出す等の役割をもっており、人々に従順な動物として愛され、今でもかけがえのない存在であるとのことです。

少し値段は高いですが、色々なデザインの馬がいますので是非”ダーラナホース”で検索してみて下さい。キッチンなどによく似合います!w




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示