子どもからの発信だったのでw


おかげさまで昨年度2月をもちまして法人設立から1周年を迎えました。

ここまで来れたのも、他ならぬ応援して下さった皆様のおかげです。

至らぬ点も多々あると思いますが、本年度もどうぞ「うまのあと」をよろしくお願いします。

さて、話は変わりますが牧場をオープンして以来、新聞をはじめ色々な取材や、記事作成の依頼があり、嬉しくも苦悩な一年だったなと感じます。😊(今までの人生で取材を受けたり記事を書いたことが無かったのでw)

そんな中、先日、小学6年生の女の子に取材を受けました。学校で何らかの発表会があるらしいのですw

小学生向けということで、分かり易い内容でなければならないと、結構難しいのかなと思って挑んだのですが案外すらすらと出てくるものです!

いつも馬とふれあいながら感じていたことをストレートに出すだけだったので!笑

▼Q&Aこんな感じです(一部抜粋)


Q1 【いつ、どのようなために「うまのあと」は作られましたか?】

・今は外出が少なくなり、人と人との関係が薄くなって来ているので、馬を通して人と人が出会う場所を作りたかった。

・もっと自然の中でみんなが生き生きと暮らして欲しい。

Q5 【馬と関わるうえでとくに大切な事はなんですか?】

・人と人でもコミュニケーションが大切なように、馬も生き物なのでコミュニケーションが大切です。1番は相手の気持ちを思いやるってことですかね。


”子供からの発信だったので、今回は特に嬉しかったです(*^^)v”


モヒモヒ🐴


39回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示