いつかバトンを!w


おやつをおねだり中のモヒ うまのあと

先週は、菊川市市民協働センターが主催する市内中高生のNPO体験会が開催され、当法人にも3名の方が参加されました。 体験内容としましては、馬のあいさつから始まり、馬房掃除、お手入れ、運動、乗馬体験などのふれあい、ご褒美のおやつまでを約2時間のプログラムで体験してもらいました。🤗 このようなプログラムにしたのは、馬とふれあうだけが素晴らしいのではなく、馬から癒しや活力をもらう代わりに、馬房掃除などの大変な活動を体験してもらうことで、相互関係の大切さを学んでほしかったからです。👍 しかしながら、みなさん動物が好きだと言うことで、「がっつり掃除したいひとー!?」とスタッフさんが聞いたところ、みなさん元気よく挙手してくれました!笑 動物好きで、このような体験に参加する子達なので最初から解っていましたね(*^^)v そして、元気があって大変よろしいです!笑 自分が中高生のときには、このような機会はなかったですし、仮にあったとしても参加してないなーって昔の自分を振り返ってしまいました。💦 まだまだ始めたばかりの活動ですが、次世代の人たちが参画してくれるような組織づくりをして行きたいですし、いつかバトンを渡さなければならないなと改めて思いました。 モヒモヒ🐴

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示